WEBOPIXEL

WordPressでページをドラッグ&ドロップで階層管理できるプラグイン Nested Pages

Posted: 2016.11.21 / Category: WordPress / Tag: 

WordPressはブログ記事の管理がメインとなっているので、階層のあるページを管理しようとすると不便な部分があったりします。
Nested Pages プラグインを導入すればドラックで並び替えや階層の移動ができるので、ページの管理が簡単になります。

Sponsored Link

インストール

WordPress公式のPlugin Directoryからダウンロードするか。
管理画面のプラグインから「Nested Pages」を検索してインストールしましょう。

Nested Pages — WordPress Plugins

使い方

いつもの「固定ページ一覧」画面ががらりと変わっているはずです。
左の3本線アイコンドラッグでページの並び順や階層の変更。
三角アイコンで子ページの展開ができます。
直感的なUIなのですぐにわかると思います。

ページをドラックで管理

ページのマウスオーバー時に表示される「Add Child」ボタンで複数の空の子ページを一気に作成したり。
「Clone」でページの複製もできます。

ページを一気に作成

投稿やカスタム投稿タイプにも対応

オプションメニューに「Nested Pages」が追加されています。
「Post Types」タブで投稿やカスタム投稿にチェックをすれば、ページ以外でも「Nested Pages」の機能を使用するができるようになります。

詳しくは公式サイトもあるので確認してみてください。

Nested Pages for WordPress

LEAVE A REPLY

コードを書く場合は<pre>で囲んでください。